アルファロメオ 147,156,GT

エアロアンダーカバー

黒ゲルコート仕上げ  価格 35000円


排気ダクトの効果の目視確認用の動画です。

排気ダクトを作る場合、ただ後ろ向きに付ければ排気になる訳ではありません。
ダクト前方の立ち上がり角度、排気ダクト角度によっては排気ではなく
巻き込みによる吸気になってしまいます。

できるだけ効率良い形状を見つけられるように弱めの風でテストし形状を検討していますが、
負圧を働かせて内部の空気を引き出すのは微妙な調整が必要です。

良くない形状で粉塵など利用してテストすると
粉塵が中に入り込みます。
吸気となった場合でも、エンジンルーム内圧が外部の圧力に
勝るのであれば排気となると思いますが非効率です。


紙テープを裏に貼ってテープの動きを見て確認しています。



動画での使用エアー圧力1.5キロです。

参考に 塗装用エアースプレーの場合2〜3キロ
エアー工具を動作させる場合5〜6キロです。

外側からのみの吹き付けで、内側は無風状態での実験です。


エアーダスターを使った簡単な負圧が働くかの確認テストです。
空気の流れは前後のパーツ形状、車体形状で
変わることもありますので、ご参考にお願いいたします。




ご注文、お問い合わせはこちらからお願いいたします



戻る