フィアット ムルティプラ用


汎用1DINデッキ搭載用パネル
白ゲルコート仕上げ  価格 10000円
送料 60サイズ


−−− 汎用1DINデッキ取り付け方法 −−−


純正の取り付け枠を利用した取り付け方法です。



汎用デッキ取付には、欧州車用変換ハーネスとアンテナ端子の変換コネクタが必要です。



まず純正デッキを取り外します。
精密ドライバーを差し込むなどして取り外すことも可能ですが、
専用取り外し金具を利用すると安全簡単です。



デッキを取り外した後、ジュースホルダーを上に持ちあげるように取り外し、
デッキ下のカバーも取り外すと作業がしやすいです。

ここでデッキの取り付け枠を外して下さい。



取り付けるデッキの上面、下面にスポンジシートなど1〜2mm程度の厚みの物を写真のように貼ります。



先ほど外した枠を、デッキにはめ込みます。



配線など接続した後、枠の部分を押さえながらデッキを取り付けます。



後はパネルを差し込んで完成です。

パネルの金具が緩いようでしたら金具を少し手で曲げて頂くか、
テープなど貼って厚みを増すようにして取り付けてください。



パネルの開口部サイズは縦(約50mm)横(約177mm)となっています。

ほとんどのデッキのフェイスサイズは縦45mm程度、横170mm程度ですが
使用するデッキによってフェイスのサイズは異なります。
パネルとデッキの隙間が気になる場合、フエルトなどをデッキの周りに貼るなどして対処して下さい。


他社純正デッキの流用、インダッシュモニターなど使用する場合
パネルに入りきらない可能性があります。

その場合、サイズをご連絡いただければ、開口部サイズを加工させていただきます(1000円〜)



取り付け可能ショップのご紹介

Tokyo Wonder Auto

ムルティプラでの多くのオーディオ、ナビの施工、車体販売からメンテ、
修理までおまかせ出来るプロショップです。





ご注文、お問い合わせはこちらからお願いいたします


戻る