AUTOZAM AZ−1、SUZUKI CARA


ウォッシャーノズル移設キット 価格 −−−−円 (ボンネット同時ご購入時価格 −−−−円)
送料 60サイズ


AZ−1用に準備させていただいたウォッシャーノズル移設キットです。

ノズル、ホース留め、ネジ、ホース、接続パイプ、タイラップのセットです。


ウォッシャーの噴射距離を最小限に出来るため車体を汚しにくくウォッシャーの使用が可能です。

純正ではウォッシャー噴射とワイパー動作のタイミングがあまり良くなく、
長めにウォッシャー噴射をしないとガラス上側にウォッシャー液を伸ばせません。

こちらのノズルに変更して頂くと、噴射開始すぐにガラス上側までウォッシャー液を引き伸ばせる為、
ウォッシャー液使用量も最小限で済みます。







−−−−−  取り付け方法  −−−−−


ワイパー本体に3mmのネジ穴加工、タップ加工が必要となります。

ボンネットを外し、ワイパーアームを車体より取り外して加工作業してください。
もしもの事を考えてフロントガラス上では作業しないようにしてください。



ホースはワイパー下のスプリング内を通してください。




矢印部分にタイラップでホースを留めてください。




ワイパーアームを立てた場合にホースがたるむ場合があります。
その場合、根本側ホースを少し引っ張って戻してください。



矢印部分カバーを外すと、いくつか接続された純正ホースが出てきます。
ウォッシャーポンプから1本目の純正ホースは残してそこから付属ホースを繋いで頂くと作業し易いと思います。
画像はカバーを外して、中からホースを出して、カバーを戻した状態です。






ご注文、お問い合わせはこちらからお願いいたします



戻る